青い目の風俗嬢

風俗には打算がないんですよね

仕事の時にはいろいろなことを考えなければならないんです。それこそ打算的というか、むしろそうじゃないと仕事としてやっていけない部分もあるじゃないですか。だからこそ打算的になるのはそれはそれで仕方ないとは思っていますけど、でも風俗で遊ぶ時には自分で何も考えず、ありのままの本能で遊ぶようにしているんですよね。むしろせっかくなんです。そこであれこれ細かいことを考えて打算的になってしまっても意味がないじゃないですか。それよりはあまり深く考えずに自分そのものをぶつける。それが自分の風俗でのテーマでもあるんです。だから余計なことを考えないのはもちろんですけど、自分なりに全力をぶつけられる相手というのもまた、テーマでもあるんですよね。その方が自分でも終わった後の爽快感や満足度が違うんです。自分を出さないよりも、全力で自分のことを出せる相手を選ぶことこそ、風俗で失敗しないための秘訣なんじゃないかなって思いますね。

ガラケーでも頑張っています

風俗のことを考えたらガラケーではなく、スマートフォンの方が良いと思うんですよ。もはやガラケーでは風俗店のホームページがしっかりと表示されないだけではなく、ポータルサイトも上手くチェック出来ないんですよ(苦笑)だからポータルサイトにあるクーポンもよく分からないんです。スマートフォンに変えようかなと思うことはとても多いんですけど、でも高いじゃないですか(苦笑)それに、家にはパソコンがあるので、パソコンである程度調べられるから良いのかなと割り切っています。家のパソコンでは当たり前ですけどポータルサイトだって風俗店のホームページだってチェック出来ます。寝る前にそれらをチェックして自分の好みのものを見つけたら、電話番号をガラケーに転送して風俗気分になった時に電話するんです。スマートフォンユーザーよりもライブ感はないかもしれないですけど、それはそれで自分なりに風俗での時間を楽しませてもらっていますよ。