青い目の風俗嬢

気分次第ですけど、最近はデリヘルかな

前は風俗はその時の気分で決めることが多かったんです。今でも基本的にはその日の気分次第ではあるんですけど、少しばかし事情が変わってきたんです。それは、とりあえずデリヘルという点ですね。それまではどのジャンルの風俗にするのかも含めて気分次第だったんです。でも今はデリヘルは決定していて、デリヘルの中から女の子を選ぶようになりましたね。ポータルサイトを見てもデリヘルばかりだし、でもそれも納得というか。デリヘルにハマる前は何も思わなかったものの、デリヘルの良さに気付いてからはそれまで当たり前だったことが面倒に思えてきてしまったんです。お店に行ったり、待合室で待たされるのが面倒とか時間が勿体ないって思うようになっちゃったんです。それは明らかにデリヘルの影響なんですよね。デリヘルはそういったものが無いので、好きな時に遊べるんです。だからデリヘルに慣れてしまったので、今までの常識が面倒になってきちゃったんですよね(苦笑)

だから人妻で間違いない

風俗なら人妻ですね。人妻にしておけば間違いないだろうっていう確信に近いものがあるんですよ。それくらい人妻風俗嬢の存在は別格というか、ありがたい存在だなって思います。人妻の素晴らしい所はいくつかありますが、自分が思うに、人妻は男に対して真摯ですよね。自分本位じゃなくてお客ファーストじゃないですかね。お客に対しての思いが強いのもあって、人妻を指名すれば満足感が保証されていると言っても過言ではないんです。そんな存在は風俗では人妻だけなんじゃないかなって思うんですよね。。それに、まだまだ女としての魅力にあふれているどころか、むしろ女として脂の乗っている時期でもあるんじゃないかなって思うんですよね。だから風俗では自分なりにいろいろなことを考えてはいますけど、人妻がダーストコンデンターであることは間違いないんです。遊ぶ以上は満足したいのは言うまでもありませんけど、満足は人妻が間違いなくもたらしてくれるんです。