青い目の風俗嬢

ハードルを高めすぎない注意

これは自分が風俗で楽しむ時にいつも心がけていることなんですけど、あまりハードルを高めないようにしています。というのも、最近の風俗嬢は一昔前には考えられなかったような美人がゴロゴロしているんです。それは言うまでもないんですけど、そういった凄腕の風俗嬢を基準にしてしまうと、かなり自分自身のハードルが高くなってしまうんじゃないかなって思うんですよね。むしろあれは参考にしてはならないレベルと言うか、突発的にレベルの高い風俗嬢と楽しめただけで、決してそういったハイレベルな子が標準的ではないってことは自分に言い聞かせているんですよ。そうじゃないと、少し普通というか並の風俗嬢になっただけでいつもとの落差で「イマイチ」みたいに思っちゃうかもしれないじゃないですか。それは本当にもったいないことだと思うので、そういった誤解をしないよう、自分なりに気を付けるようにして、ハードルを高めないよう心掛けているんです。

見たから得をした。それだけです

そんなに難しい理屈ではないと思うんですけど、風俗ではポータルサイトを見てから選ぶようにしています。ポータルサイトってそんなに難しいものじゃないですし、むしろスマートフォンでも簡単にアクセスしてチェック出来るものなんですよね。それだけありがたいというか、簡単に選べるものなんです。それにポータルサイトには更にお得なこともあるんですよ。それはクーポンです。クーポンが明記されているポータルサイトもあるので、それらを上手く組み合わせることによってお得に活用出来るんです。しかもクーポンは見たと告げるだけでクーポン価格になることが多いですね。わざわざ紙に印刷して…なんて時代遅れのことをするようなことはありません(笑)そこは風俗店側だってよく分かっていますので、ポータルサイトを見て比較しつつクーポンもチェックする。それによって、どこにすべきなのかを考えるだけでいいので、難易度という点でもそこまで高いものではないですよ。